●ブランド                        SPECIALIZED
●車名 ROUBAIX SPORT  
●フレーム素材 FACT 10R CARBON 
●フロントフォーク
Future Shock CARBON
●メインコンポーネント SHIMANO 105 11S
●ギアクランク  Praxis Alba 50/34T
●トータルギア数  22 S
●リム径&仕様 Axis Sport Disc
●フレームサイズ 49
●カラー STORM GRAY 
●重量 -
●備考 F:12/100mm R:12/142mm 
●販売定価 270,000円+(税)
2020フレームは、エアロ性能、軽量性、FACT 10r カーボン構造がもたらす乗り心地

コンプラインス、Rider-First Engineeringを完璧なバランスで実現し、

一切の妥協をせずに高い快適性を発揮します。

新型Roubaixは、FreeFoil Shape Libraryでチューブ形状を選択。


さらに自社風洞施設Win Tunnelでその形状の性能を実証し、

チューブ形状を決定することでTarmac SL6よりも高いエアロ性能を誇ります。

一方、重量を削減し、そして優れた走りを実現するため、

Rider-First Engineered?デザインを利用して、すべてのフレームサイズにおいて変わらない剛性感と乗り心地を

実現しました。もちろんフレーム重量も製造過程で大幅に軽量化されています。

さらに北の地獄のような過酷なレースも視野に入れ、最大で33mmのタイヤを履くことができます。

新しいフレームの製作において、まったく新しいS-Works Pave シートポストも開発しました。

このS-Works Pave シートポストは、高い快適性だけでなく、優れたエアロ性能も発揮します。

しかも軽量で特殊なギミックを採用していません。Tarmacに搭載されているD型シートポストと同じ形状で、

上部をさらにしなるよう設計し、ドロップクランプデザインを新たに開発しました。こうして乗り心地がさらに高まり、

フロントエンドとのバランスは最高の状態に保たれているので、

路面がどんなに荒れていようとスムースに走ることができます。

Future Shock 1.5は、ヘッドチューブ上部に搭載された20mmトラベルのサスペンションユニット。

これは、荒れた路面の振動を吸収するだけでなく、どんな地形でもライダーの疲労を軽減し、

スピードを向上させます。また、 新しいSmooth Bootはヘッドチューブからステムにかけて、

美しい見た目をもたらします。